--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_01
14
(Wed)23:02

20歳になった娘に

記事に入る前に、少しだけ私の話。
昨日夕方思いっきり転んだ私、あちこち痛んで、家事もままなりません。
今までなら、転びそうになった時に態勢を立て直せてきたのに。。。
年には勝てないと実感した出来事でした




一昨日のことですが、
ぜひとも書いておきたいと思います。
とても個人的なことなので、興味のない方はスルーしてくださいね。


晴れ着は私が二十歳のときに着たものです。
DSCN4092 (480x640)

次女は10年前にプチ家出をして、以来10年本当にいろいろと心配しどうしにしてきた子です。
何をどう悩んでいるかもわかってやれず、
どう対処していいかわからないことだらけで、暗くつらい年月でした。

成人式の前日、
帰省していた兄(息子)に次女が
戻れるならどの時代に戻りたいかと問われ、
戻らないか、生まれ立てのときと答えたそうです。
なぜなら、今よりもっと悪い状態になるかもしれないからと。
20歳になった娘は自分のことを冷静に見ているのですね。


姉兄との仲も難しい時期があり、
先に大人になった2人に助けられながらの日々でした。

DCIM3459.jpg

赤い字は長女、鉛筆が次女です。
中学校受験をするときに見てやってくれたものです。

荒れに荒れた時は姉や兄にもひどいことをしました。
姉兄妹の縁を切られるかもと悩んみました。
何か問題を起こすのではないかと疑心暗鬼にもなりました。

そんな娘が無事、元気に成人式を迎えたことがとても嬉しくて、
本当に神様にお礼を言いました。

そして、これからの娘の生活が穏やかで幸せでありますようにとお願いしました。

DSCN4101 (480x640)

着付けは振袖を購入したお店、鈴乃屋さんでしていただきました。
(ヘアメイクは長女が編み込みをしてくれました)

もう○○年もたっているのに、購入者サービスです。
たくさんの新成人の振袖姿を見ましたが、
はやりがあるので、すぐに親子二代で着ているのは娘だけとわかりました。

遠い昔、衝動買いで買ったのだけど、
こんなふうに娘を2人産んで、着せることができるのがわかっていたのかしらと不思議な気分でした。

おまけです。

直子結納 振袖 (438x640) (2)

これは二十歳じゃなくて結納のときに若かりし私が振袖を着たところです。

そして
DSCN4090 (480x640)

娘とボーイフレンドです。
とってもいい影響を娘にくれました。
二人の仲を見守っていこうと思います。


夫婦仲までこじらせそうな長いトンネルの中でも、
親として愛情だけは疑わせないぐらいに注ぎ続けました。
それだけしかできなかったというほうが正しいかもしれません。


まだまだ未熟でこの先も壁にぶつかることもあるでしょうが、
私たち2人の娘としてしっかりと歩いていってほしいです。

何だか大きな荷物を下ろした気分です。
そんな気の緩みから転んだのかも。。。

長々とおつきあいいただき、ありがとうございました。


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

おめでとうございます

末っ子ちゃまご成人おめでとうございます~
嬉しいですねえ 晴れやかな着物を着て見えないケドニッコリ
微笑んでおられる若い娘さんの姿を見るのは・・
ちょうど今年 他のブロ友さんの娘さんも成人式で
「お母さん今までご苦労様子育て卒業記念日」ですね(長っ)
ってお祝いメッセージを書きました
いろいろあったんですね 何もなくはたちを迎えられた子なんて
いないでしょうが
思うこともたくさんでしょう
ケガ、ダイジブ?あんまり痛みが取れないときは病院いってね・・
お疲れさま ご苦労様 お正月も大変でしたね
ゆっくりできるならしてください・・できないかな(涙

2015/01/16 (Fri) 21:31 | さのあママ | 編集 | 返信

No title

次女さん、成人式おめでとうございます。
たくさんのご苦労があっただけに、noe-mamaさんの喜びも
ひとしおでしょうね。
お母さんの晴れ着を着、お姉さんに髪をセットしてもらうなんて、
素敵です。
呉服屋さんのサービスも粋ですねー。
おケガ、大変でしたね。
転んだら、ゆっくりと立ち上がってしっかり養生なさって
くださいね。

2015/01/18 (Sun) 00:07 | noelle父 | 編集 | 返信

Re: おめでとうございます

さのあママさま

ありがとうございます。
他の2人、兄や姉も当然20歳になったときに思うところはあったのですが、
特にこの子にははらはらさせられ、心配で眠れないときもあったからこそ、
どんなにうれしかったことか。。。

毎日実習で忙しくしている合間に迎えた成人式、
もっと用意周到にしておけばよかったかななんて思います。

これからも彼女の成長を見守っていきたいと思っています。
ケガはいまだに痛いのですが、傷は治りました。打ち身がね。。。

コメント遅くなってごめんなさい。

2015/01/23 (Fri) 11:27 | noeーmama | 編集 | 返信

noelle父さま

ありがとうございます。
自分も含めて、
二十歳とはまだまだ子どもで、周りの人のおかげでそこに居ることがわかっていないようです。
いつの日か、娘が今の私のように年を取って立場が変わったらわかるのかもしれません。
でも、みんなで喜べて幸せな一日でした。

ケガのこと、心配していただき、ありがとうございます。
そうですね、ゆっくり立ち上がる、、、のろいくせに慌ててしまう、欠点だと思います。
時間は大切に、でも、ゆっくりすべきところはゆっくりですね。

お返事遅くなってごめんなさい。

2015/01/23 (Fri) 11:31 | noeーmama | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。