--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_01
29
(Wed)22:04

最期のときに迎えに来るのは

きょうは暖かでした。

最近のカムは寝てばかりです。

前記事のとおり、ほとんど歩くこともなくなってしまったので、

お昼のトイレの時、遊歩道に誘ってみました。

DCIM2191.jpg

DCIM2192.jpg

何とか顔を撮ろうと、

伸びるリードで小走りに先に行くと、カムもまた小走りについてきます(*^o^*)

だから、うまく顔は撮れなかったけど、

元気そうな様子にほっとしたママです。

先にトイレにつれて行ったビビのおちっこチェックも忘れませんでした。

本当にビビが好きなのね~。



DCIM2200.jpg

DCIM2196.jpg




この間の土曜日は新年会ランチでした。

創作和食のお店で、

2500円だったのですが、とってもとってもおいしくて、お値打ちでした。(残念ながら写真はない)

総勢11名でわいわいお食事していると、

そのなかで若手のYさんが当日誕生日でした。

旦那様も知り合いですが、とっても仲良しご夫婦です

K「Yさんとこは愛があるからね~」

私「ほかの家にはないの?」

F「もうそんなのは乗り越えたの」

ふーん、そんなこともあるのか。。。ってどういうのが乗り越えたのかしらん



昨夜のドラマで、

「人は最期のときにお迎えを経験する」っていう台詞があり、

「それは宗教や国を問わず多くの人が経験するようだ」とも言っていました。

ドラマだから、作り事かもしれないけど、

少しうれしくなりました。

私だったら、今なら父かおばあちゃんかな。。。


ちょうどそのときお風呂に入っていたnoe-papaにその話をし、

「私が先なら、私が迎えに来るから、お父さんが先なら迎えに来てね」と言いました。

すると、何も言わず照れ笑いをした(ように見えた)papa




カムは何度も死の淵まで行ったのだけど、

その度にきっと追い返されたのだと思います。

ane1号はきっときららちゃんだって言うんです。

幻のフィアンセ・きららちゃん、笑福亭鶴瓶さんのお兄さん家のコーギーさん。

半ば夢の世界を生きてるカム、

お迎えが来ててもわからないのかもしれない。



また会えるのなら、

しばしの別れも我慢できるかもしれない。。。

でも、もう少しmamaのそばで穏やかに生きててね。


追記で言い訳していますm(_ _)m


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
さっき記事を書き終えて、
赤い字のところが気恥ずかしくて、言い訳させてくださいね。

私はかわいげのないタイプらしいです。
高1から好きだった人に
「甘えることのない子」だと実の弟に言われた私。

それから紆余曲折あって、
今はそれなりに感情表現もできる。。。する努力はできるようになった。

papaは昔気質の人なので、
おおよそやさしい言葉なぞかけてくれませんが、
5年前にノエルを家に置いてくれたのは、私への愛だと思っています。

犬に対する思いは、papaと私では差があります。
それはまた何かの機会に。。。

一瞬先は闇です。
今伝えておかないと、一生言えないかもしれないので、
時々シタテに出ています。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/01/29 (Wed) 23:38 | | 編集 | 返信

鍵コメさま

いつもやさしいコメントをありがとうございます。
特にどこかが悪いわけではなく、年齢的なもので、フェイドアウトに向かっている感じがみてとれるのが寂しいです。私もうれしい誤算で、長~く一緒にいられるといいなと心から思います。

足して2で割る、そんなことないですよ。私、感情は、悪いほうはすぐに顔に出るので、けんかになります(^Д^)

2014/01/30 (Thu) 08:23 | noeーmama | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/01/30 (Thu) 09:41 | | 編集 | 返信

年齢重ねてくるとゆっくりと以前と違う面が出てきますよね。
大切な我が子、寝てる時間が長くなっても、ゆっくりした行動しかできなくなっても、長く傍にたいですよね。

最期の時、今ならシルビアが来てくれるんじゃないかな。
それとも父?
犬大好きな父だからもしかして一緒かも。
将来、残されるよりも私が先に逝きたいって思ってるけどもしも旦那が先立ったのなら旦那に来てほしいって思います。
旦那がどう思ってるかは…知りません(笑)

2014/01/30 (Thu) 09:56 | しるびあ | 編集 | 返信

2番目の鍵コメさま

私も主人より先に逝きたいと言ったことがあります。
でも、主人は男が残ると可哀相だから、看取ってほしいと。
これも最大の愛情表現かなと思っています(*^o^*)
だけど、寂しいのも嫌ですね。

カムはだんだんと、本当に一日一日スローダウンしていきます。
いっぱい幸せをくれた子なのに、私は何をしてやれたかなって、毎日自分に問うています。
いつも言っていますが、この瞬間を大事にして看ていきますね。ありがとうございます。

2014/01/30 (Thu) 10:04 | noeーmama | 編集 | 返信

しるびあさま

私の中では、6歳でうちに来たかわいいカムのままなのですが、
現実は厳しく、そこにはだれが見ても老犬になってしまったカム。
童顔なので、ずっと若く見られてきたのですが。。。
あとは好きなものを食べさせたり、やさしく接していきたいと思っています。

私も主人より先にという思いがありますが、
私が先に逝っても、もう後妻さんは来てくれなさそうなんで、
しっかり私が見とって思っているのですが、こればかりはわかりません。
しるびあ家はまだお若いから、先のことですよ。ちょっと年齢差がありましたよね。

2014/01/30 (Thu) 10:09 | noeーmama | 編集 | 返信

う〜ん♡素敵ねnoe-mamaさん〜(´∀`*)
ご主人も照れちゃうなんて可愛いワン!

我が家は主人との約束で必ず私が主人を看取ることになってます。
主人一人残っても何も出来ないし可哀想だから、、(;^ω^)
もしお迎えに来てくれるなら主人と歴代ワンコ達がみんなで来てくれたら
そんな幸せな事はないかも〜♡

カムくん元気そうで何よりです(〃⌒ー⌒〃)∫゛

2014/01/30 (Thu) 18:57 | こすずママ | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/01/30 (Thu) 21:07 | | 編集 | 返信

こすずママさま

愛情もありますが、いまだ人並みにけんかすることもある大人げない夫婦です(^Д^)

うちも私が主人を看取ることにはなっています。周り、両方の父はそれぞれ先に逝きましたので、よけいそう思うのもあります。例え娘でも介護、看護、気兼ねがあると思います。

カムはマイペースにやっています。毎日年齢に配慮しつつ、過ごしています。

2014/01/31 (Fri) 08:33 | noeーmama | 編集 | 返信

3番目の鍵コメさま

いつもやさしいコメントをありがとうございます。

鬼じゃないよ~。

ガラケーの私はラインのやりとりにあこがれます。
昨日の会話、私もは入りたかったなあ。。。

ことし16歳、介護が必要なほど長生きしているカムですが、もっともっとって欲張ってしまいます。
それが親心ですよね?

2014/01/31 (Fri) 08:37 | noeーmama | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。