--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_01
15
(Wed)22:10

薄れゆく記憶

とっても寒いですね。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

カムは最近は結構落ち着いていて、
ごはんも食べるし、お散歩ノーもなし。
ただ、おっちこの失敗は仕方ない

DCIM2115.jpg
↑この画像でわかりますか?

座敷犬でない、工場犬のカムは寒かろうと、
下にペット用あんかを入れ、正面からハロゲンヒーターを当てるというぬくぬくぶりです。
先日、工事でいらしたガス会社の人に
「えらい大事にされてるな~」と言われました^^

最近はすっかり表情もなくなってきたのだけど、
少し長めの外出から戻ってきたとき、
カムは全くないしっぽを振ってくれます

カムは完全に断尾したタイプのコーギーです。
だけど、お団子しっぽのビビを迎えて以来、
思い出したのでしょうか。
嬉しいとき、たのしいとき、しっぽのあったあたりがゆらゆらとゆれます。
発見したときは感激しました

まだ、私のことわかってくれてるんだなって、
うれしくなります。

かなり賢い犬でした←親ばかですが、冷静に見ても賢かったと思います。
言葉の意味をよ~く理解できたし。。。

DCIM2109.jpg

今は別人別犬のようになってしまったけど、
少しでも長くそばにいてくれたらいいと思うばかりです。

ちょっと神経質で、気難しかった若い頃に比べ、
とっても穏やかになりました。
これがカム本来の性格なのかもしれません。

ごはんの工夫、失敗が多いので洗濯物の手間、
そんなこと何てことないんです。
ずっとずっと私の心に癒やしをくれてきたカムだから、
この時間を大切にって思います。

痛い思い、きつい治療、
いろいろ超えてきました。
だから、年老いたけど、神様がくださったご褒美の時間だと思って大切に過ごします


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
おじいちゃんコーギー、カムにがんばれのポチ、いただけるとうれしいですm(_ _)m

追記にてぼやいています(゚゚)(。。)ペコッ
Readmoreをクリックしてね。

ここからは義母のこと。
興味のない方、嫌な方はスルーしてくださいねm(_ _)m

2日の未明から膝痛を訴え、
きょうまでごはんを2階のベッドまで運び、通院もつきそい、
きょうは内科にお薬をもらいに行き、
このように振り分けました。
DCIM2133.jpg

なさぬ仲の嫁姑ですが、
私なりに一生懸命あれやこれややってきたつもりです。

残念ながら認知症が始まり、
記憶が定着しにくくなってきました。
「うん、うん」と聞いてくれたことも、半日もすれば忘れてしまう。。。

晩ご飯のときに主人とすこし争ってしまいました。
実子である主人も義妹も、
「(うるさがっているから)ほっといてくれ。何も言うな」って言うんです。

別居していれば、いいとこ取りもできたかもしれません。
でも、毎日ずっと一緒なんです。
今の状況では四六時中気になっています。

賢い気丈な義母でした。
今は子どものような老人になりました。
つらい過去もたくさんあるけど、
私はいけずじゃない、これだけは胸を張って言える。

いいんだ、あした一日ほっといてやる~って心で叫んでみたけど、
そうもいかない現実がある。
スポンサーサイト

コメント

そうですよね 長くそばにいてもらいたいです
表情も乏しくなるのですね そんな現実
今の私には想像するのも辛いですが
いつかわかるときが来るのでしょうか
そのときはnoe-mamaさんの言葉を思い出させてもらいますね

それだけ長く一緒にいられるってことですもんね
ずっと一緒にいたいなぁ・・

2014/01/15 (Wed) 23:20 | さのあママ | 編集 | 返信

うんうん、よくわかります。
と言っても私は母をホームに入れているので
実際の介護の大変さは半分以下だと思いますが・・・

つらいときは毒を吐いても良いと思ってます、
お義母さんやご家族と関係のない世界ならね。
口に出して言ってすっきりしたり、優しい気持ちを
取り戻すこともあるはずです。
家族だから言える話、家族だから言えない話もありますよね。

2014/01/16 (Thu) 00:07 | ピノホリママ | 編集 | 返信

まるで自分のことのように思えてきて・・・
薬の入れ物同じでした。

一生懸命やっても通じないことが悲しいですよね。
自分の親だったら言えることも呑み込んで。
唯一ご主人や家族が良くわかってくれていることが
救いだと思います。これがないと無理です。。。
時どき、自分だけの時間を作って外に出かけて
ほんの少しのリフレッシュしてました。

私、ワンコの散歩が心のよりどころでした。
だから、カム君にはまだまだ頑張ってもらいたいです。







2014/01/16 (Thu) 11:22 | もっちゅり | 編集 | 返信

カムくん、ぬくぬくで過ごしてますね^^
うちはにゃんこが高齢で14歳。
わんこよりも年齢的な物がはっきりしてないんですがそれでも一日のほとんどを寝てるようになり、階段の上り下りがゆっくりになり、ご飯もゆっくり食べるようになりとスローになってきてます。
若い頃と違ってきたとこは出ていても少しでも長く一緒にいたいですよね。
私も同じです。

私の母もちょっと・・・なとこが出てきてます。
親子なのに性格的にどうしても合わないのと弟のとこにいるので一緒に生活してないのとでちょっと距離があるからなんとかなりますが毎日一緒だと「ふぅ~」な時もあると思います。
そんな時にはこっそりとお義母様のわからないとこで愚痴ってすっきりしてもいいんじゃないかって思います。
noe-mamaさんがお疲れにならないようにして下さいね。

2014/01/16 (Thu) 18:44 | しるびあ | 編集 | 返信

さのあママさま

私もさのあママの気持ちわかります。
ノエルは今4歳だけど、生まれたその日からずっと我が家にいて、
カムとビビは保護犬で大人になってからうちの子になったので、
いつまでも若い気持ちでいるノエルもやがて年老いていくなんて、考えたくない。。。

カムは病気で血尿も白濁したおちっこも見て、
その度にもうお別れなんだと泣きながら散歩したものでした。
だから、今表情がなくなって目を開けて寝てても、
生きていてくれるだけでいいの。
かわいいかわいい我が子ですよ。

シロップ君とたくさんたくさん時間を過ごしてくださいね。

2014/01/17 (Fri) 11:46 | noeーmama | 編集 | 返信

ピノホリママさま

優しいコメントをありがとうm(_ _)m

多分Papaは本気で言ったんじゃないと信じたい。。。
でもね、私と28年以上暮らして、私の性格わかっているはずなのに、悔しい。
今も静かな戦争中です。あまり口きかないの。

だけど、犬たちと長女とブログで知り合った心やさしい皆さんに救われた私です。

2014/01/17 (Fri) 11:49 | noeーmama | 編集 | 返信

もっちゅりさま

やさしいコメントをありがとうございました。

煮詰まっていたのだと思います。
主人はいつも私にやさしくしてくれてますが、
長年連れ添った私に不用意に言葉を発した。。。
私は一生懸命義母を思ってのことだったのにね。
糸が切れそうでした。

でも、犬と長女とこうして優しいコメントをくださったり、楽しい記事を書いておられる様子に本当に救われました。ありがとうございます。

2014/01/17 (Fri) 11:53 | noeーmama | 編集 | 返信

しるびあさま

優しいコメントをありがとうございました。m(_ _)m

みんな少しずつ状況は違えど、いろんな悩みを抱えて生活している、わかっているのですが、
ちょっと煮詰まってしまいました。
でも、年老いたカムと義母はおんなじで、
いろんなことができなくなっているんです。
そこんところを周りの家族、親族もわかってほしいなって思います。

こうしてやりとりしたり、楽しい記事を見せてもらったり、
すごく助けられました。

猫ちゃんも老いてくると寝てばかりかもしれませんね。
うちは実家に猫がずっといますので、猫ちゃんも大好きです。
穏やかに暮らせますように。痛いの、つらいのはかわいそうですものね。

ありがとうございました。m(_ _)m

2014/01/17 (Fri) 11:57 | noeーmama | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。