--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_09
09
(Mon)23:43

きららちゃんのお父さん

こんばんは。
息子の内定の記事に温かいお祝いコメントをいただき、ありがとうございました(._.)オジギ
息子は今日、12日からの航海実習に向け、乗船しました。
九州方面へ向かい、佐世保に寄港する予定です。
今回の練習船は今までのよりも小さく、船室は8人部屋だそうです。(今までは4人)
卒業までしっかり頑張ってほしいものです。




DCIM1503 (640x360)


最近カムは少しおちっこの具合が悪いです。
本犬はいたって機嫌よく過ごしているのですが、前にも増して頻尿で、残念ながらおもらしもあります。
食欲もあるのですが、
今までは固いドライフードもOKだったのをふやかしてやるようにしています。
15歳、年齢には勝てません。

思えば、人の4倍の早さで年をとるワンたち。
1日は4日で、1カ月は4カ月にも相当するんですね。。。
切ないなぁ。。。
今の穏やかな時間が1日でも長く続きますように

我が家はトイレ完全外派なので、
朝の散歩の後、
お昼のトイレ、夕方の散歩、寝る前のトイレと外へ連れていきます。
今日のお昼、ビビとノエルを連れて遊歩道に出ると、
懐かしい顔!!
カムの幻のフィアンセ、きららちゃんのお父さんです。

DVC00363 (360x640)

DVC00075.jpg

きららちゃん、亡くなる半年くらい前の9歳の頃です。
カムを迎えてすぐに、
その遊歩道で見そめられ、お婿になってと言われたのがこのお父さんです。

お父さんは笑福亭鶴瓶師匠の実兄、
時々鶴瓶さんのネタにも出てくる方です。
残念ながら、相性が合わなかったのか、成婚には至りませんでしたが、
両家を行き来し、仲良くさせていただきました。
きららちゃんはとってもおしゃべりで、このあたりで一番よく鳴く子でした。
色白のめっちゃ美人さんで、二世誕生を心待ちにしましたっけ。

捨てられ、保護されてたビビを引き取ったときは、ちょっと寂しそうでした。
だって、きららちゃんとは破談ですものね。

子犬が生まれたときも、孫さんを連れて会いにきてくださいました。
すぐ近くに住んでいるんですが、
リンパ腫できららちゃんを2010年の春になくされてからは、
公園で会うこともなくなり、
本当に久しぶりでした。

カムのことを聞いてくださいました。
ちょうど娘がカムを連れて後を追ってきたので、
久々に会わせることができました。

カムはビビ一筋だし、
きららちゃんもカムだけに心を許してくれた縁ありの2匹。
お父さんもうれしそうに「ベッカム(カムの本名)は元気だな」と言ってくださいました。
元気で会えてよかったです。

きららちゃんのお父さんについては追記で。。。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
きららちゃんおお父さんは鶴瓶師匠より10歳だったか、12歳だったか上なのですが、
スマートで、いつも身だしなみが調えられ、人当たりのいい素敵な方です。
鶴瓶師匠が笑いのネタにされた話、
お母様の法事でろうそくが切れたからとクリスマスキャンドルを持ってこられたという話をテレビで見たというと、
「しゃれでんがな」って、本当にしたんかいって心の中で突っ込んで、笑っちゃいました。

もしも、カムとうまくいっていたら、
犬を通して親戚になってたのですね。
でも、そうしたら、ビビは迎えられなかっただろうし、
ノエルたちにも会えなかったのね~。
そういう運命だったのでしょう。

人も犬もみ~んな縁でしょうね。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/09/10 (Tue) 00:10 | | 編集 | 返信

No title

やっぱり、縁ですね♡でも不思議な気もします(*^_^*)
わんこで知り合えたお友達は
老若男女できることが良いですよね(^^♪
鶴瓶師匠はTVからも温かい人柄が伝わってくる人ですし
お兄さんも素敵な方なんでしょうね!!

遅ればせながらお兄ちゃんの就職内定おめでとうございます~
親には何もできないから尚のこと嬉しいですネ!(^^)!

2013/09/10 (Tue) 16:42 | もっちゅり | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/09/11 (Wed) 13:02 | | 編集 | 返信

No title

ホント、犬友さんて年齢関係ないですね。
ドッグランのマロちゃんを連れているのは
若いお兄さんですが、犬の事では仲良く話せますから。
世間話は絶対に合わないだろうと思うのに。

ワンコと人間が結びつくのも縁、ワンコ同士も縁ですね。
カム君 柔らかフードにする時はモモが食べてたクックン
ラブもいいですよ。美味しいみたいでした。コーキーは
最後まで固いドッグフードでバリバリ食べてましたが、
モモは歯が弱ったから。

2013/09/12 (Thu) 18:00 | お世話係 | 編集 | 返信

かぎコメさま

そうです、カムとビビは運命のカップル!!
だって、どっちも前飼い主に捨てられたのだから。うちを介してしか出会えなかったのに、こうして出会ったって、何だかカンドーです(笑´∀`)

2013/09/15 (Sun) 11:01 | noeーmama | 編集 | 返信

もっちゅりさま

私、実は結構人見知りなんです。余り周りからは言われませんが、私自身は結構苦手意識があります。
でも、ワン連れだと、それだけで話題があるので、気楽に仲良くなれます。
このお父さんはすごく温厚で、話好きで、とっても社交的な方です。
自分からは鶴瓶の兄とはおっしゃいませんでしたが、近所の方が教えてくださいました。それから行き来して、仲良くさせていただいてました。カムのことはきららちゃん本犬もお父さんもお母さんもすっごく気に入ってくださったんです。きららちゃんは女王様のような、ランクの高いわんこでした。

2013/09/15 (Sun) 11:06 | noeーmama | 編集 | 返信

2番目の鍵コメさま

カムを迎えて9年以上たち、あの頃のワン友はどんどん減ってしまい、寂しいです。
近所の公園なので、何かでお会いしたら、少しだけ話をします。懐かしいです。このお父さんは3年ぶりぐらいかな?

カムは元気は元気です。おちっこは。。。でも、年齢のせいだと思い、とがめたりはしません。こまめに清潔を保つことを心がけるだけです。できるだけ、元気で長くそばにいてほしいと思うのは欲張りかなぁ。

息子のこと、ありがとうございます。学生のときは暢気でいいですが、大変でしょうね。親としてはエールを送るだけですね。

2013/09/15 (Sun) 11:11 | noeーmama | 編集 | 返信

お世話係さま

本当に犬友さんは老若男女関係なくしゃべられる気がします。
みんな「カム君どう?」って聞いてくれますし、私もよそのワンちゃんが気になりますし。

カムのこと、年のせいと思っていますが、体調に波がありますね。涼しくなってきたら、寝やすいだろうけど、おちっこの量も増えるし。。。
フードはまた固いままに戻せました。これまた歯?歯周病?のせいもあると思うので、波があります。対処しつつ、できるだけ快適にって思っています。

2013/09/15 (Sun) 11:16 | noeーmama | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。