コギズとママの独り言

コーギーの親子3匹と暮らす私の独り言。3匹でしたが、2014年7月19日カムが虹の橋を渡りました。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの獣医さん NHK「プロフェッショナル~仕事の流儀~」

2015/07/24 21:54 ジャンル: Category:ペット
TB(0) | CM(0) Edit

数日前、
近所で久しぶりに会ったワン友さん。
カムと長寿を競っていたシベリアン系mixの愛ちゃんのママさん。

カムを送って1年ですが、まだ愛ちゃんは頑張っているそうです。

IMG_0861.jpg


来週の「プロフェッショナル」に蓮岡先生が出られるのよ。
NHKのプロジェクトXの後番組です。

頑ななまでに出演を隠しておられるそうですが、
番組予告でもう流れているので、書いてもいいですよねだれに聞いてるのか。。。

NHKのHPによる予告はこちら→プロフェッショナル

放送後 放送の様子はこちら→<a href="http://www.nhk.or.jp/professional/2015/0727/index.html" target="_blank" title="プロフェッショナル">プロフェッショナル

予告動画で出てるとおり、かわいい白衣?に、5本指靴下の先生です。

我が家はカムを迎えた11年前からのおつきあいですが、
絶大なる信頼を寄せております。
紹介文のとおりの方で、
カムを16歳まで長生きさせてくれた大恩人です。

カムが8歳、まだ1匹っこだったころ、
腫瘍マーカーの数値ががんを示したので、手術を決めて開腹したところ良性だった時も、
とても嬉しそうに「検査に出しますが、きっと良性ですよ」とおっしゃってくださいました。

ビビの緑内障の状態が安定してきたときも
満面の笑みで、いいですね、よくなってきてますよと。

ちょっぴり飼い主には怖い先生だったりもします。
何せ深い動物愛ですから。

カムの命の危機は何度救ってもらったことだろう。
びびりで怖い思いを噛もうとすることで表していたカムを、
抱っこして(抱っこも大嫌いだったのだけど)トモダチ、トモダチって言い聞かせてくださいました。

説明文のとおりの小さな動物病院の先生なのですが、
とても有名な先生です。
この番組に選ばれたことを
よくぞ見つけられたものだなと思った反面、
あの凄さは取り上げられて当然な気もします。

いつも日付変更線を越え、
時差ぼけ覚悟で受診しなきゃいけないのだけど、
大事なワンたちを思うと、ほかへ行く気はしません。

来週27日の放送です。
よかったら、カムの友達先生、見てみてくださいね。
(うちが信頼を寄せるに至ったエピソードは幾つも幾つもあり、書き切れません)

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

プロフィール

noeーmama

Author:noeーmama
コーギーは夫婦(カム&ビビ)とその子ノエル(しっぽありフラッフィー)。カムは虹の橋を渡りました。

1男2女の子どもは巣立ちのときを迎え、子育ては終わりましたが、義母の介護生活が始まりました。

そんな毎日の小さな幸せを喜び、楽しく暮らしていきたいと思っている私noe-mamaのブログです。

にほんブログ村
クリックしてね★
ノエルいくつになったの
ビビ 記念日
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。